十勝毎日新聞社との連携協定事業として、かちまいアンチエイジング・セミナー2015「長寿遺伝子をご存じですか?老化を防ぐ人体のヒミツ」開催

十勝毎日新聞社との連携協定事業かちまいアンチエイジング・セミナー2015「長寿遺伝子をご存じですか?老化を防ぐ人体のヒミツ」を開催しました。【1月29日開催】

画像スライド集

かちまいアンチエイジング・セミナー2015「長寿遺伝子をご存じですか?老化を防ぐ人体のヒミツ」

講演のようす

第1部講師:本学の堀尾医学部長
第2部講師:池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の内藤所長
 平成27年1月29日(木)、帯広市のとかちプラザにおいて、かちまいアンチエイジング・セミナー2015を開催しました。
 昨年5月に本学と包括連携協定を締結した十勝毎日新聞社との連携協定事業として、10月に開催した道民公開講座に引き続き、今回は本学の 堀尾 嘉幸医学部長が、「長寿遺伝子をご存じですか?老化を防ぐ人体のヒミツ」をテーマに講演を行いました。
 第1部では、「世界各国の寿命」、「老化とは何か」、「がんと老化の関係」、「摂食制限と寿命」、「長寿遺伝子の研究」、「札幌医大での長寿遺伝子(サーチュイン・SIRT1)研究」、「筋ジストロフィー症に対するレスベラトロールを使った自主臨床研究」などに関して、本学の堀尾医学部長から説明しました。
 また、第2部では、池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の内藤彰彦所長からワインの健康効果やワインから取れる機能性素材開発の現状などを紹介いただき、参加者の方々も最後まで熱心に聴講していました。

発行日:

情報発信元
  • 事務局経営企画課企画広報係