稚内市立潮見が丘中学校 見学学習

稚内市立潮見が丘中学校の見学学習を受け入れました【5月19日】

画像スライド集

中学生の大学見学学習

看護学科・佐藤 公美子准教授による講義

模型を使った人体の構造についての学習

看護学科・佐藤 公美子准教授

効果的な手洗いの演習

看護学科・首藤 英里香講師

聴診器を使った演習

看護学科・中村 円助手

 平成26年5月19日(金)、保健医療学部看護学科において稚内市立潮見が丘中学校3年生20名の大学見学学習を受け入れました。
 当日は、保健医療学部看護学科・佐藤准教授が本学の概要や看護師・理学療法士・作業療法士の仕事について紹介した後、首藤講師、中村助手と共に、効果的な手洗いなどの演習を行いました。
 中学生らは、人体の模型に触れたり、聴診器を使って実際に自分の鼓動を聴いたりといった体験を通し、医療職への関心を高めていました。
 本学保健医療学部では、若い世代に医学・医療への興味を深めていただくために、医療職を目指す道内の中学生の大学訪問を積極的に受け入れています。

発行日:

情報発信元
  • 保健医療学部