寄附講座「アイン・ニトリ緩和医療学推進講座」開講式

寄附講座「アイン・ニトリ緩和医療学推進講座」の開講式を行いました【7月5日開催】

画像スライド集

開講式後、関係者による記念写真
札幌医科大学 島本理事長による挨拶の様子
株式会社ニトリホールディングス  似鳥代表取締役社長による挨拶の様子
株式会社アインファーマシーズ 大谷代表取締役社長による挨拶の様子
会場の様子
感謝状贈呈の様子

左:札幌医科大学 島本理事長、右:株式会社ニトリホールディングス  似鳥代表取締役社長

感謝状贈呈の様子

左:札幌医科大学 島本理事長、右:株式会社アインファーマシーズ 大谷代表取締役社長

杉本 直子特任助教による講座の概要説明

左:杉本特任助教、中央:麻酔科学講座 山蔭 道明教授、右、島本理事長

  平成25年7月5日(金)、本学基礎医学研究棟5階会議室で、「アイン・ニトリ緩和医療学推進講座」の開講式を行いました。
 
  この講座は「緩和医療・ケアにおける多職種連携によるチーム医療の普及と発展」を研究テーマに、本年4月に設置されました。平成24年度まで設置されていた本学寄附講座の緩和医療学講座では、過去5年間の活動を通して、緩和医療学の啓発を行ってきました。「アイン・ニトリ緩和医療学推進講座」では、緩和医療学講座のこれまでの活動、成果を維持、継承しつつ、緩和医療をより発展させることを目指し、活動します。
  寄附講座の設置期間は平成28年3月31日までの3年間で、研究代表者は本学医学部麻酔科学講座 山蔭 道明教授、代表教員は杉本 直子特任助教です。
 
  開講式当日には、本学 島本 和明理事長から、本寄附講座の寄附者である株式会社ニトリホールディングス代表取締役社長 似鳥 昭雄様と、株式会社アインファーマシーズ代表取締役社長 大谷 喜一様へ感謝状を贈呈し、その後杉本 直子特任助教より講座の概要説明を行いました。

発行日:

情報発信元
  • 経営企画課企画広報係