現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 写真ニュース
  3. 米国消化器病学会"Digestive Disease Week(DDW)2013"で、優秀ポスター賞受賞

写真ニュース

米国消化器病学会"Digestive Disease Week(DDW)2013"で、優秀ポスター賞受賞

本学医学部消化器・免疫・リウマチ内科学講座の五十嵐 央祥医師が、米国消化器病学会"Digestive Disease Week(DDW)2013"で、優秀ポスター賞を受賞しました


 本学医学部消化器・免疫・リウマチ内科学講座の五十嵐 央祥(いがらし ひさよし)医師が、2013年5月18日から21日の期間、米国オーランドで行われた米国消化器病学会”Digestive Disease Week(DDW)2013”で、優秀ポスター賞を受賞しました。

【受賞者】
医学部消化器・免疫・リウマチ内科学講座 五十嵐 央祥 医師

【発表演題】
”Analysis of the molecular features of elderly colorectal cancer patients using a large Japanese cohort study and the importance of sessile serrated adenoma/polyp (SSA/P) as a precursor lesion”
  • 経営企画課広報
  • 発行日:2013年06月05日