「医の力~札幌医科大学 最前線~」リレー公開講座を開催しました

「医の力~札幌医科大学 最前線~」リレー公開講座を開催しました【5月11日開催】

画像スライド集

「医の力~札幌医科大学 最前線~」リレー公開講座
札幌医科大学 島本和明学長による開催挨拶
北洋銀行取締役 横内 龍三会長による開催挨拶
会場の様子
前半の座長:黒木由夫医学部長
講演1「がんの免疫治療」

演者:病理学第一講座 佐藤昇志 教授

講演2:脳梗塞の再生医療 

演者:神経再生医療学部門 本望修 教授

講演3:認知症の正しい理解と適切な治療・予防 

演者:神経内科学講座 下濱俊 教授

後半の座長:乾 公美保健医療学部長
講演4:消化器がん診療の最前線~分子診断と分子標的治療~

演者:内科学第一講座 篠村恭久 教授

講演5:安全で確実な狭心症の手術   

演者:外科学第二講座 樋上哲哉 教授

講演6:スポーツ医学~安全で効果的な運動を求めて~

演者:理学療法学科 片寄正樹 教授

会場の様子

参加者の方々は各分野の講演を熱心に聞いておりました

 平成24年5月11日(金)、札幌医科大学臨床教育研究棟一階 講堂で、「『医の力~札幌医科大学 最前線~』リレー公開講座」を開催しました。

 この公開講座は、本学と北洋銀行による包括連携事業の取り組みとして、昨年10月よりスタートしたラジオ番組「医の力~札幌医科大学 最前線~」(AIR-G'エフエム北海道)の半年分の番組内容を収録した冊子の発刊を記念して、開催したもので、本学の教授陣6名が、最新の治療や予防法の最前線を講演しました。
 当日は、約300名の方にお越しいただき、盛況のうちに終わりました。
 開催プログラムは次のとおりです。

<プログラム>
1 がんの免疫治療                病理学第一講座・佐藤昇志 教授
2 脳梗塞の再生医療                 神経再生医療学部門・本望修 教授
3 認知症の正しい理解と適切な治療・予防             神経内科学講座・下濱俊 教授
4 消化器がん診療の最前線
  ~分子診断と分子標的治療~                           内科学第一講座・篠村恭久 教授
5 安全で確実な狭心症の手術               外科学第二講座・樋上哲哉 教授
6 スポーツ医学~安全で効果的な運動を求めて~    理学療法学科・片寄正樹 教授

 札幌医科大学では、平成24年4月から内容をさらに充実して、毎週土曜日、11時30分からラジオ番組「医の力~札幌医科大学 最前線~」(Air-G'エフエム北海道)を放送しております。
 また、番組のバックナンバーをポットキャストで、配信しております。
 ぜひ、「医の力~札幌医科大学 最前線~」のサイトをご覧ください。

発行日:

情報発信元
  • 札幌医科大学経営企画課 広報