英国大学医学部派遣学生の学長表敬訪問

「英国大学医学部での臨床実習のための短期留学」事業による派遣学生の表敬訪問について

画像スライド集

左から:佐藤国際交流部長、安食さん、島本学長、黒木医学部長

学長表敬の様子
学長表敬の様子
   平成24年2月29日(水)、財団法人医学教育振興財団が主催する「平成23年度 英国大学医学部での臨床実習のための短期留学」事業により3月5日から3月30日までの日程で、英国・ペニンシュラ医科歯科大学に派遣される医学部5年生 安食さえ子さんが出発前の学長表敬訪問を行いました。

 この短期留学制度は、(財)医学教育振興財団が日本全国の医学部5年生を対象に募集を行い選抜された学生を英国大学医学部での約4週間の臨床実習に派遣を行っているものです。今年度の派遣先は、英国内で医学部を持つ5つの大学で合計20名の学生が派遣されます。

 表敬訪問では「イギリスの医療や教育面の良い部分を積極的に吸収し、帰ってきた後でクラスメイトに伝えたい」など留学に向けての思いが語られました。安食さんは、Estover GP Surgeryなどで臨床実習を行います。


発行日:

情報発信元
  • 国際交流