枝幸郡中頓別町にて保健医療学部地方公開講座を実施

枝幸郡中頓別町にて保健医療学部地方公開講座を開催しました【8月26日開催】

画像スライド集

保健医療学部地方公開講座のようす
池田 望教授(作業療法学科)
講演テーマは「認知症の理解と予防」
熱心に聴き入る参加者の皆さま
 平成23年8月26日(金)、枝幸郡中頓別町において、保健医療学部地方公開講座「認知症の理解と予防」(講師:作業療法学科 池田 望教授)を開催しました。
  講師の作業療法学科 池田教授は、会場となった中頓別町介護福祉センターにお集まりいただいた町民や認知症に関わる関係者に対し、認知症のリハビリテーションや予防法について、実践や演習をまじえて2時間ほど講演しました。

  終了後は参加者から、「じっくり、ゆっくりと話していただき聞いて良かった!わかりやすかった。」、「好きなことの継続、趣味活動の充実が予防につながると聞いてひと安心しました。」との感想が寄せられました。

  保健医療学部では、道民の皆さまへの研究成果の還元と、健康づくりに関する地域貢献を目的として、道内市町村において一般住民の方を対象に、地方公開講座を開催しています。

発行日:

情報発信元
  • 経営企画課広報