感謝状贈呈式

日東電工株式会社様に感謝状を贈呈しました【6月28日贈呈】

画像スライド集

感謝状贈呈の様子

左から日東電工(株)柳楽幸雄社長、島本和明学長

感謝状贈呈式にて
関係者による記念写真

左から日東電工(株)玉田満北海道研究所所長、丸山景資執行役員、柳楽幸雄社長、島本和明学長、新津洋司郎分子標的探索講座特任教授、黒木由夫医学部長

 平成23年6月28日(火)に、本学学長室で、日東電工株式会社様に感謝状を贈呈致しました。
 これは、平成20年から同社より資金の提供をいただいている寄附講座「分子標的探索講座」に、このたび同社から期間の延長と資金増額のお申し出をいただいたことに対し、本学として感謝の意を表すためにお贈りしたものです。

 同社からのご寄附により、「分子標的探索講座」では、今後、がん細胞シグナルに関する研究を進めることにより、がん細胞が増殖するしくみを明らかにして、新しいがんの分子標的治療薬を開発していきます。
 また、あらゆる臓器が慢性の炎症、傷害を受けた後に生ずる線維症(例えば肝硬変)の治療薬を開発すると同時に、各臓器が潜在的に有している再生能の本態を明らかにし、活性化する手段を開発することで、再生医療への展開を計っております。

 このように、同講座の研究成果は様々な難治性疾患に対する、新規治療法の開発に連なるものであり、本学としても大いに期待しているところです。

発行日:

情報発信元
  • 経営企画課広報