平成23年度保健医療学部公開講座~健康増進と安寧~ 第1回「生命誕生、大切にしよう自分の体」

平成23年度保健医療学部公開講座~健康増進と安寧~ 第1回「生命誕生、大切にしよう自分の体」を開催いたしました【5月26日開催】

画像スライド集

保健医療学部公開講座「生命誕生、大切にしよう自分の体」

講演をした看護学科看護学第二講座・山口雅子教授

保健医療学部公開講座「生命誕生、大切にしよう自分の体

司会を務めた看護学科看護学第二講座・猪股千代子教授

保健医療学部公開講座「生命誕生、大切にしよう自分の体」

開催挨拶をする保健医療学部長・乾公美教授

保健医療学部公開講座「生命誕生、大切にしよう自分の体」

講演の様子

保健医療学部公開講座「生命誕生、大切にしよう自分の体」

会場の様子

 平成23年5月26日(木)、「平成23年度保健医療学部公開講座」(全4回)の第1回目を開催いたしました。

 今年度のテーマは「健康増進と安寧」。第1回目は看護学科山口雅子教授が「生命誕生、大切にしよう自分の体」と題して講演。多くの市民の方が訪れました。

 講演では、出生率の問題や出産のあり方について解説した後、生命誕生の過程や、生命誕生によって深められる家族の絆などについて映像で紹介。「“生きる大切さ”についての先生の話がよかった。」「改めて生命の尊さを実感し、感無量でした。」との感想が寄せられました。

 第2回目は、平成23年6月25日(土)『なんとかしたい子どものイヤイヤ、親のイライラ 「きっと役立つ前向き子育てプログラムトリプルP」』と題して、看護学科准教授 澤田いずみ先生が講演いたします。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

発行日:

情報発信元
  • 札幌医科大学保健医療学部公開講座委員会