2018年7月29日(日曜日)開催 日本肝臓学会肝がん撲滅運動北海道市民公開講座 肝臓病の新時代

日本肝臓学会肝がん撲滅運動北海道市民公開講座 肝臓病の新時代【7月29日(日)開催】

肝臓病の新時代 ポスター
 本学附属病院「肝疾患センター」では、患者やご家族を対象とした肝疾患に関する情報支援の取り組みとして、下記のとおり市民公開講座を開催いたします。  


 日本肝臓学会肝がん撲滅運動北海道市民公開講座 肝臓病の新時代~ウイルス性肝炎と脂肪肝、肝癌治療~
 
【プログラム】
司 会  坂本 直哉 先生  
北海道大学大学院 医学研究院消化器内科学分野

講 演1  「ウイルス性肝炎治療の進歩」                佐々木 茂 先生
                               
札幌医科大学附属病院 消化器内科 
 
講 演2  「脂肪性肝疾患」ー肥満とアルコールによる肝障害ー   小川 浩司 先生
                               
北海道大学病院 消化器内科 

講 演3  「進歩する肝がんの診断と治療」                                        中井 正人 先生
                                                           
北海道大学病院 消化器内科

※詳細については、下記ポスターをご覧ください。

イベント詳細

開催日時

2018年7月29日(日曜日) 13時00分 から 15時00分

開催場所
北海道大学 学術交流会館 2階講堂
(札幌市北区北8条西5丁目)
対象
患者さんやご家族、市民の皆さん
事前申込

不要

参加料
無料
主催者
 一般社団法人日本肝臓学会
問い合わせ先
  • 札幌医科大学附属病院 肝疾患センター(医療連携福祉センター内)
  • 電話番号:直通:011-611-5700(代表:011-611-2111 内:51220)
  • ファックス番号:011-621-2233

発行日: