現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 分子医学部門(旧遺伝子工学部門)

分子医学部門(旧遺伝子工学部門)

Dept.of Molecular Medicine

スタッフ

准教授(部門長) 佐久間裕司(さくま ゆうじ)
資格・学位
医師(1998年)
病理専門医(2003年、日本病理学会)
医学博士(2005年、自治医科大学)

研究助成金・受賞歴
1.2006年度 原口記念癌研究助成金
「肺腺癌前癌病変AAHにおけるEGFR, K-ras遺伝子変異の検索」
2.2008-2009年度 日本学術振興会 科研費 若手研究(B)
「ロジスティック回帰分析を用いた小型肺腺癌の予後を予測するための研究」
3.2010-2011年度 日本学術振興会 科研費 若手研究(B)
「肺腺癌の転移成立を防ぐための研究」
4.2012-2014年度 日本学術振興会 科研費 基盤研究(C)
「肺腺癌における遺伝子異常に因らないEGFR阻害薬抵抗性機構の解明」
5.2012年 日本病理学会 第13回学術奨励賞
「肺腺癌の進展、予後予測およびアポトーシス抵抗性に関する病理学的研究」
6.2013年度 がん研究振興財団 がん研究助成金(一般課題A)
「EGFR遺伝子変異陽性肺癌に内在するEGFR非依存性細胞の研究」

所属学会等
日本病理学会 学術評議員 日本癌学会 会員 日本肺癌学会 会員
American Association for Cancer Research, associate member
富山大学医学部 非常勤講師



助教 Instructor
 山口美樹 Miki Yamaguchi, 

所属: 医学部附属フロンティア医学研究所 遺伝子工学部門
   SOM,Research Institute for Frontier Medicine Dept.of Genetic Engineering
<研究テーマ>
 癌に対する特異的標的化抗原の同定
<研究活動と展望>

助手 Instructor
平井幸恵 Sachie Hirai, M.S.

所属:医学部附属フロンティア医学研究所 遺伝子工学部門
   SOM,Research Institute for Frontier Medicine Dept.of Genetic Engineering
<研究テーマ>
 遺伝子治療用ベクター開発, 癌細胞標的化抗体の樹立と機能解析
<研究活動と展望>
 癌の遺伝子治療・抗体療法に関わる基礎的研究を行っている。特に、癌細胞特異的に遺伝子導入の可能な新規ベクターの作製と評価、及び、動物モデルによる治療実験を通してその有効性・安全性を検討中である。また、癌細胞に対する標的化抗体の樹立と機能解析も進めている。臨床応用につながる優れたシーズの探索と、附随する基盤技術の向上を目指している。