1. トップページ
  2. ごあいさつ

ごあいさつ

免疫制御医学部門は、平成25年5月に札幌医科大学医学部附属フロンティア医学研究所に設置された新しい部門です。生体防御の基盤をなす免疫システムはリンパ球により調節され、その異常は免疫アレルギー疾患や自己免疫疾患、腫瘍発生など数多くの難治性疾患に関与します。一方で残念ながらヒトの免疫機構の全体像は未だ解明には至っておらず、ヒト免疫システム研究の展開が望まれています。このような観点から胸腺や扁桃、血液などの臨床材料を用いて、中枢性あるいは末梢性免疫組織のヒト免疫細胞の解析系を構築し研究を続けてきました。免疫異常を背景とした疾患病態の解明と臨床への応用を目指し、得られた結果を社会に還元したいと考えています。また免疫学の講義を担当しており、将来に役立ててもらうよう、免疫学の基礎に加えて新たな概念を一緒に考えてゆきたいです。若いひとたちの参加を心待ちにしています。

 

免疫制御医学部門 一宮慎吾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

免疫制御医学部門

教育北棟2階 案内図 外部リンクへ
電話:011-611-2111
   (内27950)
FAX:011-688-5354
札幌医科大学サイト 札幌医科大学附属病院サイト