トピックス

函館中央病院において平成30年度助産師スキルアップセミナー(第2回)を行いました

 平成31年1月26日(土)、函館中央病院において助産師スキルアップセミナー(第2回)を実施しました。このセミナーは北海道の地域医療を担う看護職者の皆様に対するキャリア支援をとおして、看護実践の質的向上と地域の保健医療環境の充実および発展を目的とし、平成29年度より開催しております。今回は、道南地区の周産期医療拠点のひとつである函館中央病院にご協力いただき開催しました。

 セミナーでは、研修1「助産記録」を助産学専攻科 林佳子 講師が、研修2「NCPR Sコース」を助産学専攻科 荒木奈緒 准教授と、函館中央病院 周産期センター 上野直美 看護師長および村上信子 副看護師長が担当しました。

 当日は14名の助産師の方々にご参加いただきました。アンケートでは「必要なことや伝わりやすさを意識して記録しなければいけないと思いました。」「NCPRは、何となく覚えている気持ちでいた知識を振り返ることができてよかったです。定期的に復習が必要と感じました。」などの感想が寄せられました。

研修1(助産学専攻科 林佳子 講師)の様子
▲研修1(助産学専攻科 林佳子 講師)の様子
研修2(助産学専攻科 荒木奈緒 准教授)の様子
▲研修2(助産学専攻科 荒木奈緒 准教授)の様子
研修の様子
▲研修の様子
研修の様子
▲研修の様子