トピックス

平成29年度 札幌医科大学保健医療学部公開講座 開催報告

平成29年度札幌医科大学保健医療学部公開講座開催のご案内

ポスター(PDFファイル)

 平成29年9月21日(木)に保健医療学部公開講座を開催いたしました。

 4回シリーズで開催した公開講座の今年度最後となる今回は「1日10分の運動が心臓病を予防する」をテーマに理学療法学科根木亨助教が講演し、49名の皆様に参加いただきました。今までより1日10分多く身体を動かすことで、心臓病予防に効果があり、健康寿命を延ばすことができます。健康でいるためには具体的にどれくらいどのような運動をすればよいのか、気をつけたいこと、ストレッチの行い方などについてご紹介しました。参加者からは、「大変わかりやすく勉強になりました。」「説明だけでなく、ストレッチの方法など実技等もあり良かったです。」との感想をいただきました。

 

保健医療学部公開講座
▲司会:古名教授
保健医療学部公開講座
▲講師:根木助教
保健医療学部公開講座
▲公開講座の様子
保健医療学部公開講座
▲公開講座の様子
保健医療学部公開講座
▲公開講座の様子
 

 

 札幌医科大学保健医療学部では、道民の皆さまへ研究成果を還元し、健康づくりへの貢献を図るため、日常生活における健康面でのアドバイスやタイムリーな話題の提供などを通して、道民の皆さまのお役に立ちたいという目的から、本学部教員が講師となり、平成9年度から公開講座を開催しています。次年度も、より充実した公開講座を開催していきたいと思いますので、どうぞご期待ください。