トピックス

日本人類学会講演会(10月4日開催分)のご案内

入場無料 申し込み不要

演題 子どもの身体に異変が起きている
―世界の子どもの体格・体力の現状と時代変化―
講師 山内太郎 教授(北海道大学大学院 保健科学研究院 人類生態学研究室)
日時 10月4日 水曜日 15:30~17:00
場所 札幌医科大学記念ホール(南1条西18丁目)
開催趣旨 子どもの肥満化は、先進国に共通する健康問題であるのみならず、途上国においても問題視されている。さらに子どもの肥満に呼応して体力低下の報告が急増している。今日、子どもの肥満化・低体力化は世界的な傾向であるといえる。講演では、世界の子どもの体格と体力の現状を概観し、データの充実している日本の子どもの体格・体力について戦後70年間の時代変化を検証する。「伝統的な」生業と生活を色濃く残しているアフリカ熱帯雨林に暮らす狩猟採集社会の子どものライフスタイルを紹介し、子どもの肥満化と低体力化の予防・緩和方策について考えてみたい。
問い合わせ先 日本人類学会事務局 中西印刷株式会社 学会部内
〒602-8048 京都市上京区下立売通小川東入ル西大路町146
電話:075-415-3661 ファックス:075-415-3662
e-mail:

主催:日本人類学会 協賛:北海道アイヌ協会

(本学学生は保健医療セミナー単位認定となります)