看護

理学療法の役割
看護とは
あらゆる場であらゆる年代の個人および家族、集団、コミュニティを対象に、対象がどのような健康状態であっても、看護師独自にまたは他職種と協働して行われるケアのことです。
看護師の役割

病気やけがをした人、出産後のお母さんなど、あらゆる人の・・・

  • 観察や援助を通して生活過程を整えること
  • 診察や治療の補助をすること

です。

病院から地域での生活へ。
看護師はさまざまな場で人々の生活を支えます。


こんなとき「看護」は?   
具体的なケア

注射を受ける子どもへの看護