HOME > 研究活動について > 160220someya

第6回JASTRO放射線生物学セミナー

染谷 正則



 年に1回、JASTROの生物部会と教育委員会が共催している放射線生物学セミナーに参加してきました。例年公募から数日で満員御礼となってしまうため、参加する事が難しいセミナーの1つです。私は生物部会会員で、なおかつ教育委員会委員をしていますので、今年こそはと思い名古屋まで聴講しに行ってきました。

 セミナーは1日で終わるプログラム構成ですが、午前は放射線生物学の基礎的な講義が多く、難しい話を頑張って聞いていました。午後はPETイメージング、糖代謝イメージング、酸素分圧のイメージングなど、より臨床に近い内容のトピックが多かったように思います。

image 講義中の写真は撮れなかったので、夜に出かけた栄の日本酒バーの写真を載せておきます。

今回のような機会を通して放射線治療、IVRについてもっと良く知ってもらい、国家試験・初期研修を迎える学生さん達の役に立って貰えれば幸いです。もちろん、将来の選択肢として放射線科を選択し、私達と一緒に働く仲間となって頂ける方も大歓迎です。

今回のセミナーに参加出来なかった方も、次回以降の参加を心よりお待ちしていますので、お気軽にご連絡を下さい。


SOMEYA
JASTRO放射線生物学セミナー
2016.02.20
名古屋市立大学