札幌医科大学のレディースクリニック

メニュー

婦人科部門 診療実績

婦人科部門で取り扱う手術の情報をグラフ・表でご確認いただけます。

手術数

年間手術総数

手術件数の推移

年間総手術数は、平成16年までは年間500件前後であったのがここ数年は増加傾向にあり、平成24年には800件を超える見込みです。

悪性子宮腫瘍手術(上皮内がんは除く)

悪性子宮腫瘍手術の推移

悪性腫瘍手術症例はここ数年増加傾向にあり、とくに子宮体がんを対象とした、準広汎子宮全摘出術が増加しております。

子宮頸がん

子宮頸がんの進行期別年度ごと推移

 0期1期2期3期4期合計
20101730136672
20112528128578
20123141126696
2013363524117113
201449341694112

子宮頸がんの進行期別年度ごと推移ですが、全体の症例数はあまり変わりませんが、0期の早期がんは減少し、1期以上のいわゆる進行がんの症例数が増加傾向にあります。

子宮体がん

子宮体がんの進行期別年度ごと推移

 0期1期2期3期4期合計
201042888351
2011638413263
2012638110863
201383438861
201485614877

子宮体がんの進行期別年度ごと推移ですが、年々増加しており、ここ10年間で2倍以上に増加しております。

卵巣がん

卵巣がんの進行期別年度ごと推移

 1期2期3期4期合計
201015213333
201130420660
201231126058
201315213333
201430420660

卵巣がんの進行期別年度ごと推移ですが、ここ数年増加傾向にあり、1期と3期のがんが多いのが特徴です。

腹腔鏡

腹腔鏡手術数の推移

腹腔鏡手術数の推移

対象疾患

対象疾患

術式

術式