医療関係者のみなさまへ

診療の実際

当外来では、遺伝性疾患が疑われる方、心配な方に対し、疾患説明を含めた遺伝カウンセリングを行っています。 そして必要に応じて適切な遺伝子/染色体検査を実施し、結果の解釈・説明、その後のフォローアップ等についても担当させていただきます。 多くの診療科にまたがることの多い遺伝性疾患のハブ役となり、患者様が円滑なフォローアップを受けられるようコーディネートも致します。

平成25年10月より当外来が開設され、これまで道内外の多くの患者様、クライエント様の診療に携わらせて頂いております。 来談者一人一人に対し、受診=遺伝学的検査ではなく、その方の状況、考えに応じた対応や方針を検討致します。

遺伝性疾患の診断、治療法等情報を得たいとき、何らかの遺伝性疾患が疑われるとき、遺伝学的検査が可能かどうか知りたいとき等、 どのようなご相談でも構いませんので、いつでもお気軽にご相談ください。

当院での診療連携

診療実績(疑い例を含む)