<<「看護スキルスラボ」へ戻る

看護スキルスラボの物品借用方法

借用申込方法

  1. 看護キャリア支援センター(内線23190)に電話し、物品借用希望を伝える。
  2. 借用願出書を看護キャリア支援センターホームページからダウンロードする。
  3. 借用願出書に必要事項を入力し、2部印刷する。
    1部は看護部管理室の看護キャリア支援センター専用BOXに提出し、1部は使用者が保管する。

看護スキルスラボ 物品借用願出書(Wordファイル)

借用当日

  1. 借用時間に看護キャリア支援センター(3階)で物品を受け取る。

返却当日

  1. 返却時間に看護キャリア支援センター(3階)に物品を返却する。

借用できる物品

挿管の介助練習セット
書画カメラ
  • 各種モデル人形(一部貸し出しできないものあり)
  • 挿管の介助 練習セット(吸引シミュレーターQちゃん、挿管チューブ(長)、挿管チューブ(短)、スタイレット、喉頭鏡)
  • マイクシステム
  • 書画カメラ(資料など主に平面の被写体をビデオカメラで撮影して、映像として出力する装置。オーバーヘッドカメラ)

※その他の物品についても相談に応じます。

注意事項

  1. 借用日時・返却日時を厳守する。
  2. 物品の破損や故障・紛失を生じた場合は、直ちに看護キャリア支援センターに報告する。
  3. 借用した物品は、必要に応じ洗浄して返却する。

看護職員の皆さまへ

キャリアarekore情報室

資料の新着情報をお知らせします。

詳しくはこちら

看護スキルスラボ

事前の予約が必要です。

使用申込書
物品借用願出書