<<「中堅看護職員対象」へ戻る

中堅看護職員対象 研修報告

平成27年度 第1回 キャリア a・re・ko・re 交流会
~子育てをしながら働く看護職との交流~

「第1回 キャリア a・re・ko・re 交流会」告知ポスター

 平成27年10月14日(水)に今年度の第1回目の交流会を開催しました。

 多様なロールモデルの経験談や働き方を聞いたり身近に交流することで、今後の自分のキャリアビジョンを考えたり、看護職として働き続けていくうえで参考となるような機会を設けたいと考え、交流会を企画しました。

 昨年は、「専門看護師・認定看護師との交流会」でした。

 今回のテーマは、「育児をしながら働く看護職との交流会」です。

 

 11名の、子育て中の方と子育て未経験の方が参加しました。

 最初に、脳神経外科看護室 大瀧朋美 主任看護師と、小児科看護室 小倉綾乃 主任看護師により「仕事と育児の両立」について、自らの経験をお話いただきました。お二人の子育てや周りのスタッフへの感謝の気持ちなどがとても温かく感動しました。

▼脳神経外科看護室 大瀧朋美 主任看護師 ▼小児科看護室 小倉綾乃 主任看護師
キャリア a・re・ko・re 交流会 キャリア a・re・ko・re 交流会

 その後、グループに分かれて、情報交換を行いました。

 これから出産をしたいと考えている看護職員から、「本当に仕事と子育ての両立ができるか不安」などの悩みが出されました。

 「自分だけではなく夫や親の協力があって分担して行ってきた」

 「一時のことで数年したら子どもは自分のことは自分でできるようになる」

 「子育ても仕事も楽しんだ」「子どもが寝た後に勉強した」

など、和やかな雰囲気で会話が進み、あっという間に1時間が経過し閉会となりました。

 

 将来のキャリアに参考になるような話しが多く聞けたと思います。

キャリア a・re・ko・re 交流会 キャリア a・re・ko・re 交流会

 

 第2回目は、海外で活動した看護職との交流会を予定しています。

 

看護職員の皆さまへ

キャリアarekore情報室

資料の新着情報をお知らせします。

詳しくはこちら

看護スキルスラボ

事前の予約が必要です。

使用申込書
物品借用願出書