現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 後期臨床研修
  3. 募集案内

募集案内

札幌医科大学附属病院では、全ての診療科で後期研修医を受け入れており、後期研修により、各種認定医・専門医、学位(博士号)の取得が可能です。
当院で初期研修を受けた方だけでなく、他の研修病院で初期研修を受けた方も、参加できますので、幅広い方々の参加をお待ちしております。

募集期間

1次募集締切は12/28(水)です。

参加資格

医師免許を持ち、初期臨床研修を修了した方。

所属先

後期研修に参加する方は、まず、所属診療科(志望する分野の診療科)を決めていただきます。
  • 後期研修1年目:当院の所属診療科で研修するほか、副診療科でも研修できます。
  • 後期研修2年目以降:学会指定の関連病院または当院の所属診療科で研修を受けます。

研修内容

 各診療科のプログラムに基づき、診療に従事しながら研修を行います。

身分等

いずれのコース(大学院生、研究生、研究医)でも診療医としての身分保障、給与、健康保険等があります。また、一般病院での診療支援(いわゆるアルバイト)も可能です。

授業料等

大学院:授業料 年額535,800円※変更になる場合があります
研究生:攻究料 年額356,400円※減免可能
研究医:なし

応募方法

後期臨床研修・専門医制度プログラムに参加希望の方は、志望する分野の診療科に願書を提出してください。
 

なお、小児科、泌尿器科、救急科を希望の方は、下記診療科HPから願書の様式をダウンロードしてください。

院内見学

随時、受け付けていますので、各診療科または臨床研修センターまでお問い合わせください。ただし、平日のみとなります。

最終更新日:2016年12月26日




サイト・マップ