がん診療広報室

業務内容

「がん診療広報室」では次の業務を担当しております。

  1. がん診療に関するホームページの作成及び運営。
  2. がん診療に関する広報誌の発行。
  3. がん診療に関する公開カンファレンスの実施の紹介。
  4. その他がん診療にかかる広報に関すること。

室長あいさつ

 札幌医科大学附属病院腫瘍診療センターでは、がん診療広報室を設置し、情報提供等の体制を整備しております。

 広報誌の発行やホームページにより、地域がん診療連携拠点病院としての当院の取り組みをご紹介するとともに、患者さんや地域の医療機関や医療従事者に、がん診療に関する最新の情報を積極的に発信することに努めております。がん対策の一層の充実を図るために、がんに関する情報発信を目的とした、ホームページの更新につきましても迅速に行っていきます。

 また、地域の医療従事者のための研修会として、定期的に「公開合同カンファレンス」を実施し、地域の医療機関や医療従事者に関する情報の紹介、がん診療に係る治療法などの医療情報を提供しています。

 今後も、地域の皆様及び地域の医療機関に対して、必要ながん医療に関する情報を迅速かつ正確に提供し、さらに今後のがん診療に重要な提言を行っていきたいと考えております。

がん診療広報室長 佐々木茂

室員名簿

職名 氏名 所属等
室長 佐々木 茂 消化器内科 准教授
副室長 岩﨑 創史 麻酔科 講師

事務局スタッフ

氏名 所属等
小野寺 誠司 病院課 課長
菊池 浩紀 病院課 副課長
豊枝 緑 病院課 係長
石栗 尚美 病院課 主任

ページの先頭へ